PRECIOUS MOMENT
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
選ぶ楽しさ
選ぶ楽しさ


子供を授かるとたいてい、

「男の子が欲しい?女の子が欲しい?」

と聞かれるもの。
で、りぃを妊娠して例の如く質問された時の答えは、

「絶対に女の子!!!」

だった私。
一人はやっぱり女の子が欲しいな、と(*^^*)

そしてりぃが生まれ、もうすぐ1歳を迎える娘ですが、
女の子育児をしていて何が一番男の子育児と違うって、それはやっぱり

洋服選び


GW明けに行われる義弟の結婚式で、
リングボーイの大役をおおせつかったりっくん。
リングボーイにふさわしい格好を、とスーツやタキシードを探し始めたのですが、
目が行くのはやっぱり

女の子用フォーマルドレス♥♥♥

男の子用のフォーマルなんてさほど選択肢は多くないけど、
女の子用ともなれば、デザインから色まで様々で、本当に可愛い~♪

普段着のワンピースがあるから、りぃはそれでいいや~

なんて思っていたのですが、
こんなに可愛いドレスを見せつけられると…ね(笑)


チビっ子たちが寝てしまった自分時間にパソコンを見つめ、

カワイィィィィィ~(〃▽〃)♥♥♥

横でゲーマーと化した夫にクスクスと笑われながら、
夜な夜なママの黄色い声がリビングで響くこと数日。

清楚で、かつ特別感がある、綿素材のワンピースドレスを見つけ、
ポチッと購入、先日無事に届きました♪

首回りと腕回りに可愛らしい玉レースが付いたピンクのワンピ♥
背中で大きくリボンを結ぶタイプで、
か、か、か、可愛い~(〃▽〃)

早速カメラを取り出し、お姫様的に撮ってみたいところなのですが、
大人しく座っているはずもない娘、すぐに


What are you doing?


こんなんなったり…


dancing...?


こんなんなったり…
(↑微妙にオムツが見えてませんか?これ 汗)

ピラピラのスカート、それはもうとっても楽しそうで(^^;)



憧れの麦わら帽


これからの日差しが強い季節に向けて、麦わら帽子も購入しました(^-^)

まだりっくんしかいなかった頃、
公園で遊ぶ女の子を眺めては憧れていた3大アイテム、

・ ワンピース

・ 髪パッチン

・ 麦わら帽子

とりあえず制覇(笑)


ペールピンクのコットン・ワンピースドレス
スポンサーサイト

テーマ:お買い物 - ジャンル:育児

息子の雄姿
雄姿


快晴の昨日は、
お友達と一緒に近所のアスレチック公園へ♪

ジャングルジムに登るコツをつかんで味をしめたのか、
あっちの遊具でもこっちの遊具でも、
とにかく登りまくるりっくん。

綱の上を這い登ったり、はしごをヒョイヒョイ登ったり。
テッペンまで登りきった後は、公園を見渡しながら、しばし休憩。

テッペンまで登ったりっくんを写真に収めようと、
バッグからガサゴソと一眼レフを取り出し、

ママ 「りっくん、こっち向いて~!!」 パシャッ!

ママ 「今度はお空見てみて~!!上手だね~!」 パシャッ!

ママ 「りっくん!おててをお空にオ~イしてみて~!!」 パシャッ!

ママ 「はいOK~!いいよ~!!」

撮られている時は、とりあえずママの言う通りに動いてみせる我が家の専属モデル。
モデルとしての腕を随分と上げました(笑)

で、写真を撮り終えると…

息子 「マ~マ~!どうやって降りたらいいの~!!!!!?」

あんなにヒョイヒョイ登って行ったのに(^^;)
りっくんを助けるべく、容赦なくテッペンまで登らされる母なのでした。


巨大なローラー滑り台では、
一回滑り、二回滑り、三回滑り。
滑るごとに、連なって一緒に滑るお友達の数が増えて行き、
ママ友とのおしゃべりの合間にふと滑り台に目をやると、

ムカデのように5人滑り(笑)

ゲラゲラ笑いながらお友達と一緒に楽しそうに遊ぶ子供たちの姿は、
見ているママたちも楽しくなるような光景でした(^-^)


さて、会社によっては明日からGWなんてところもあるみたいですね♪
残念ながら我が家はカレンダー通りですが、
実母が数日遊びに来るので、ティズニーシーに行く予定♪
3年ぶりに旦那と二人きりのデートにも行って来ます(〃▽〃)

楽しみ~♥♥♥

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

二つの世界
二つの世界


昨年末に始まったりぃの夜泣き。

その夜泣きっぷりはどんどん激しさを増し、
年明けからは、抱っこされていないと寝れない状態で。
ママは夜中、りぃを抱いたままソファーで夜を明かす日々…。

我が家の場合、りぃはベビーベッドで一人寝かせられ、
その下にパパがお布団を敷いて、
ママは、ママが一緒じゃないと夜中泣いてしまうりっくんと寝室のダブルベッドで、
というのが基本スタイルでした。

フッと眠りが浅くなるたびに、ママのことを呼びたくなるのでしょう。

「・゚・(*ノД`*)・゚・あぁぁぁぁぁ~ぅ」

と泣くりぃの元に飛んで行くと、
私の足音に気付くやいなやピタッと泣き止み、
ママの姿を確認すると、

「キャッ(^ω^*))((*^ω^)キャッ」

どうなん、それってε= (-с_-`o) ハァ…


実母 「あんたさ~、体がもたんよ。添い寝したらいいのに。少しは違うんじゃない?」
ママ 「だってりっくんの横に寝せたら蹴られるじゃん? 私が真中だとりぃが落ちちゃうし…」

母にはこれまで何度も添い寝を勧められてはいたのですが、
今まで添い寝はしていなかったのです。

でもさすがに私自身疲れがたまってきて、
少し前、えいっと思い切ってりぃを隣で寝かせてみたら…

{[(*--)--*)]}...zzZZZ

夜中に目を覚ましても、ママがいることを確認すると、またス~ッと夢の中。
激しく泣きたくなった時でも、
ママが腕枕をすれば、ピタッと泣き止み、朝までそのままなんてことも。

も、もっと早く添い寝すればよかった~!!!!


添い寝を始めてから、
兄妹がスヤスヤと一緒に眠る姿も初めて目にすることができたりして♪
また一つ宝物を見つけた感じ(^-^)


でも…

今朝は二人揃って、ダブルベッドに世界地図( ▽ ;)ははは

ごくごくたま~にするりっくんの世界地図と、
週末から風邪を引いて下痢気味だったりぃの、悲しきかなウンチ地図。

そ、そうよね…二人を同じベッドに寝せるってことは、
こういうこともあるよね(-""-;)ムムッ

今日の朝、我が家の洗濯機がフル稼働だったことは、
言うまでもありません~( ▽ ;)ははは

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

遺伝子って恐ろしい
二人で練習


うつ伏せがあまりお好きではない我が家の姫ちゃん。
成長は人それぞれ~とは思いつつも、
お友達のところの7ヶ月の赤ちゃんが既にハイハイで爆進中、なんて聞くと

そろそろりぃもハイハイぐらいしようよ~

と、やっぱり思わずにはいられないわけで(^^;)
そういうわけで、苦手なうつ伏せを克服するべく、
毎日少しずつ、お兄ちゃんと一緒に練習しています♪

50cmぐらい離れて両手を差し伸べ、

ママ 「りぃちゃん、おいで~♪」

足をジタバタさせて、一生懸命ママのところに来ようとはするものの、
手を一生懸命突っ張るものだから、どんどん後ろへ、後ろへ。。。

たま~に足で上手にキックできて、少し前には進むものの、
その頃にはもうママに拾い上げて欲しい一心で激泣き中のため、
前に進んだことに気付いておらず、あまり意味なし(^^;)

で、「おいで~♪頑張れ~♪」と差し伸べたママの手に、
いち早く ( ^-^)ノ\(^-^ )タ~ッチ♥ するのは…

息子 「お兄ちゃん、もうママのとこ来れたよ~(〃▽〃)」

妙に得意げなりっくんなのでありました(^^;)


後ろにズリズリ移動中のりぃちゃん。
前に進めるようになる日も近いと信じ、練習頑張ります(^-^)/

しかし、ズリ這いもハイハイもしない中、
立たせるとかなりの長い間つかまり立ちをし、
さらに伝い歩きまでしてしまう姫…

見てるこっちが怖い( ▽ ;)ははは


7347no2.jpg


10ヶ月半の我が家の姫。
よく笑っているいい写真が撮れました(*^^*)
赤ちゃんというのは本当に見ているだけで癒されます♥

そしてもう一枚、ご覧頂きましょう。


30yearsago.jpg


30年ちょっと前の、今のりぃとちょうど同じぐらいの月齢の私。

久しぶりに開いた自分のアルバムの中に見つけたこの一枚に、
かな~り驚き、かな~り笑いました、あんまり似ていて(笑)


今の私とそっくりなのはりっくん。
どこに行っても

「りっくんはママ似だよね~!!りぃちゃんはパパ似?」

と言われますが、
より私に似ているのは、実はりぃの方なのかも。

生まれてすぐに気付いた、りぃの肩にある小さなアザ。
蒙古班の一部のようなものの可能性はあるけど、
そのアザを見つけた時の衝撃と言ったら!

だって、ママの肩にもあるのです、同じような小さなアザが(驚)


りっくんといい、りぃといい、
私側の遺伝子って…やっぱり濃い?(^^;)

テーマ:日々のつぶやき - ジャンル:育児

満腹の昼下がり
庭園で


昨日は、久しぶりに家族で遠出♪
最近仕事が大変なパパの希望で向かった先は、

シェラトングランドベイ東京、グランカフェ♥

ちょっと贅沢に、
ビュッフェランチを堪能してきました(^-^)

茹でたてパスタにミディアムに焼かれたステーキ。
その他もろもろ、とにかく何でも美味!

雰囲気もあってか、りっくんもたくさん食べてくれて(^-^)
ご飯物も結構食べていたのですが、
一通り食べた後のデザートタイムでは、

ママ「あ!りっくん、チョコレートあるよ!何個食べる?」
息子「one, two, three, four...... five!!!!!」

大好きなチョコレートを5つもお皿に盛り、さらにプリンに、クッキー、フルーツ。
で、一皿ペロッと平らげ、二皿目、そしてさらに三皿目の寒天ゼリー。
さすがに二杯目の寒天ゼリーは持て余してたみたいだけど…

今日の息子の胃袋は底なしでした(^^;)



庭園で


美味しくたくさんランチを頂いた後は、
庭園でしばしお散歩♪

お天気もよく、庭園に咲き乱れるお花はキラキラそよそよ♥
日取がよかったのか、ちょうど結婚式を終えた新郎新婦が
フラワーシャワーを浴びながらチャペルから出てきたりして。

はぁ~何だか懐かしいというか羨ましいというか何というか(*^^*)

ママ「ウチらの結婚式の時はちょうど雨が降り出して、
    フラワーシャワー、室内でやったんだよね~」

なんて、自分たちの結婚式のことを思い出したり、
「いつかまたウィンザーホテル行きたいね~」なんて話したりして。


にしてもシェラトン…昨日結婚式を挙げた組数は、なんと12組だそう(驚)
さらに模擬挙式も4件入っていたみたいで。

式が一つ終り、参列者が外に出た途端に、
次の式の列席者がゾロゾロと中へ…
都会の有名チャペルで式をあげるとこんな風なのね~(驚)

ド田舎で結婚式を挙げた私たちだったので、
今更ながら都会の結婚式というものを勉強させてもらいました(笑)

そして、

ママ「都会で挙げると式と披露宴でいくらぐらいかかるんだろ!?」
パパ「というか、ウチらの時ってどれくらいかかったっけ!?」

な~んて、一生懸命遊んでいる息子をよそに、
結婚式談義が弾んでいく私たちだったのでしたww


シェラトンを後にした後は、イクスピアリへ♪
2年保育で今年はまだ幼稚園に行かないりっくんのために、
絵本を一冊購入しました。


Penelope at School

Penelope at School

イスに座ったり、絵の具で絵を描いたり、黒板を消したり。
学校の日常にまつわるお話が書かれた英語の絵本です(*^^*)

さて、今日りっくんはこの本を何回「読んで~!」とおねだりするんでしょうか(笑)

テーマ:行事・イベント - ジャンル:育児

桜の癒し
桜の癒し


今週末、近くの公園に立ち並ぶ桜がほぼ満開に♥

せっかく満開の時期が週末にあたったのだから…と、
お弁当を持って、お花見に行ってきました♪

りぃを見つつバタバタしながらのお弁当作りも、りっくんの

「ママ~お弁当ほんっとうに美味しい~!!!」

こんな一言で大変さはどこへやら。
やっぱり手作りして大正解♪
大好きな卵焼きもウィンナーも、たっくさん食べてくれました(^-^)


桜の優しいピンク色には本当に癒されます。

枝に巻きつくように広がった花びらは、
お祭りの綿菓子のようで(*^^*)



桜の癒し


お弁当を美味しく食べて、
ひとしきり桜を堪能して、
写真もたくさん撮って、
公園で出会ったいつも遊ぶ仲のいいお友達とも遊んで。
ジャングルジムもこの日はパパと頂上まで登りました(^-^)

何もかもが本当に癒し♥

桜の咲くこの季節は、
大好きな年末年始と同じくらい大好きな気がします。


綺麗な桜の花びらを見ていると、

「今はこんなに綺麗だけど、来週にはもう散っちゃうんだよね…」

なんて思い、癒される反面少し寂しい気持にもなるけれど、
でもだからこそ、短期間でたくさんたくさん堪能するからこそいいのかな?

今週は毎日桜の咲く公園に通ってしまいそうです(*^^)

テーマ: - ジャンル:写真

吸収力
吸収力


日中は何だかんだとテレビが点けっぱなしの我が家。
「にほんごであそぼ」や「えいごであそぼ」は息子の大好き番組で。

少し前の出来事。

妹に邪魔されないように、ダイニングテーブルにジグソーパズルを乗せ、
置く場所を完璧に覚えてしまったピースを、あっちに置き、こっちに置き。
静か~に自分の世界に入っていたりっくんが、ボソッと

息子「猫が西向きゃ尾は東、ゆや~んゆよ~んゆやよゆよ~ん ( ̄。 ̄ )ボソ...」


先日も、夕飯を食べていた時。
フッとママの頭に、

『アリが鯛ならイモムシぁ…』

ん???この続き何だっけ?
ハッ!(゚o゚ )

ママ「イモムシぁ かぼちゃ!!!!!」

すると、それをご飯を食べながら黙って聞いていたりっくん。
おもむろに、

息子「ママ… 『イモムシぁ クジラ』 でしょ?( -"-)」

あ…そうだった(^^;)

遊んでいてしっかりとは見ていないと思っていた教育番組も、
しっかりと息子の頭に残っていたようで。


「えいごであそぼ」もしかり。
朝起きて、カーテンを開けた後、

息子「マ~マ~!!今日は Sunny だね~!!」
ママ「じゃぁ"Sunny"の反対は?」
息子「 Rainy !!!」


おもちゃを一緒にお片付けしていて、
ボックスの一つを棚に入れてあげたママに向って一言、

息子「ママ! Good job !!( ^ー゜)b」
ママ「Th...Thank you...(^^;)」


この年齢の子供の頭はまさにスポンジ。
教育番組からもママからも、学べば学ぶほど吸収していってくれる…。

ということで、絵本を読んだり、食べ物や数字など、英単語を教えたり。
英語育児なんぞにちょこっと挑戦してみようかな、と(^-^)


こうして始めた英語育児。

何日か前、りっくんとお風呂に入り、
頭の上からお湯をかけてシャンプーを流していた時のこと。
この日は上手にお湯を処理できなかったようで、鼻に入ったらしく…

息子「お鼻に入った~・゚・(*ノД`*)・゚・」
ママ「Are you alright !??????」
息子「I...I'm alright...o(ToT;):アゥアゥアゥ←あんまり大丈夫そうじゃない人

まだまだ応用は利きません(笑)

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。