PRECIOUS MOMENT
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
兄の変化
兄の変化


トイレでオシッコどころかウンチまでしなかったり…
これまで以上に反抗してみせたり…
ちょっとしたことで泣き出してみたり…

ママの入院中から退院後一週間、微妙に情緒不安定気味だったりっくん。
それが先週、梅雨の合間にママと二人きりで公園に行った日から様子が変わり始め、
ここ数日でずいぶんと安定し、いつものりっくんを取り戻してきました♪

家にりぃちゃんがいるのも、ママがりぃちゃんを抱っこしてるのも、
りっくんにとっては「当たり前」のことになりつつあるようで、
りぃちゃんが大好きなのも相まって、ヤキモチを焼くどころか、
小さなママと化している最近のりっくんww

りぃちゃん 「・゚・(*ノД`*)・゚・ウェ~ン」
りっくん  「はいは~い♥」

一番に返事をし、りぃのいるコンビラックに駆け寄って、
ラックをゆ~らゆ~ら♪

時には、

ママ「あ、りぃちゃんウンチしたみたいだわ~」
息子「りぃちゃんのオムツ替えるの~?」
ママ「そうそう、オムツ替えてあげるんだよ~」

そんな会話をすると、すぐにりぃちゃんの元に駆け寄り、

りっくん「くんくん( ̄ ^_ ̄*)...」

おもむろにオムツの匂いを嗅ぎ、

りっくん「イヤ~ン(〃▽〃)♥」

「イヤ~ン♥」って(^^;)
でもこれ全てママの真似っこさんだったりします(笑)


中でも嬉しかったのは、昨日の朝方、日の出頃のこと。
フと目を覚まし、パパと一緒に寝ていた寝室からママのいる和室にやってきたりっくん。
ママのお布団にもぐりこみ、一緒に寝ようとした途端、

りぃちゃん「・゚・(*ノД`*)・゚・フエ~ン」

あぁ~タイミング悪し~(T_T)

と思いつつも、まだ泣き方が本格的ではなかったので、
りっくんが寝付いてからでいいや~とりぃちゃんを後回しにしていると…

息子「りぃちゃんオッパイなの~?」
ママ「そうだね~、お腹が空いてきてるみたいね~」

するとりっくん、少し考えた後、

息子「オッパイあげてきていいよ~」

小さな小さな新米お兄ちゃんは、お兄ちゃんになってまだたったの3週間なのに、
ずいぶんとお兄ちゃんらしくなってきているようです。


でも、お兄ちゃんになってきたとは言え、まだまだ3歳。
りぃちゃんにオッパイをあげる時には、

~> ̄*)パクッ

一つのオッパイはりぃちゃんに、
もう一つはりっくんに、もれなく吸われます(^^;)

そんな3人の姿を

「門外不出にするから!!」

と人の一眼レフを勝手に持ち出し写真に収めようとする実母…
やめて下さい( ̄▽ ̄;A


お兄ちゃん大好き
スポンサーサイト

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

新米お兄ちゃん
兄と妹


6月11日、りっくんが3歳になりました♥

りぃちゃんの出産で、手術の緊張感や痛みを再体験していた今年。
りっくんの時のことも余計に鮮明に思い出されて…

生まれた時から二重あごの、大きな大きな赤ちゃんだったな~

新米ママだったあの頃、沐浴するのもたどたどしくて。
浴槽に落っことすんじゃないか…、いや実際に落っことしそうになったり(笑)
初めての沐浴ではギャン泣きだったりっくん。
大きく生まれたりっくんの泣き声は、泣き出すと思わず窓を閉めてしまう程に力強くて。

そんなりっくんが今ではお兄ちゃん。

でもママとりぃちゃんが退院してちょうど1週間。
小さな小さな胸の中では当然色んな思いがあるのでしょう。

トイレで全くオシッコをしなくなったり…
今まで以上にわざと反抗してみせたり…
ご飯は食べさせてもらわなければ食べなかったり…

赤ちゃん返りのような一面も若干見せています。

今一番神経を使うのが、りっくんの精神面のフォロー。
寝不足な状況は続きますが、今が一番の頑張りどころのようです。


それでも…

3歳になったばかりの新米お兄ちゃんは、りぃちゃんのことを愛おしく思っているようで、
場面場面で世話を焼きたがります(^-^)

ミルクをあげたがったり、抱っこをしたがったり、嬉しそうにチュ~をしたり♥

危なっかしくて時にそれが大変な時もあるけれど、
妹を可愛がるりっくんの姿は本当に微笑ましくて。
2人一緒の姿を見ると、心から温かい幸せな気分になります。

ゆっくり、ゆっくり、お兄ちゃんになっていってくれれば。。。

りっくん、Happy Birthday!!!
3歳の誕生日おめでとう♪♪♪

テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

生まれました!
生後3日


ご無沙汰しております♪

6月2日、予定通り帝王切開手術が行われ、
午後2時15分、3015gの元気な元気な女の子の赤ちゃんを出産しました♥


2度目ということもあり、りっくんの時よりかなり落ち着いてはいたものの、
やっぱりお腹を切るということで内心は恐怖心でいっぱい。
しかも麻酔後に血圧が急激に下がってしまい、

わ、私大丈夫なの~?????(T_T)

と不安になりながらも手術は進み、
開始からわずか15分後、

オギャ~!!!!

コンタクトを外すのをすっかり忘れていたおバカな私…でもおかげで、
生まれた直後、体を拭かれたり羊水を吸引してもらっている娘の様子を、
し~っかりこの目で見ることができ(^_^)v

りっくんの時にはしてもらえなかったカンガルーケアを今回はしてもらって、
手術台の上で大号泣のママでした。


名前は、りっくんと同じ願いを込めて命名。
兄妹そろって「り」で始まる名前となりました(^-^)

ブログでは「りぃ」と呼んで行きたいと思っています♥


お兄ちゃんになったりっくんはというと、
入院中は夜になると決まってママを恋しがり、泣きながら寝付くという日々を繰り返し…
1週間ママに会いたいのを我慢していたこともあり、退院後は何でもかんでも

りっくん「ママにやってもらう~!!!」

とベッタリ(^^;)

それでも…りぃのオムツを捨てたり、毛布をかけてあげたり、
ゲップの時背中を一緒にトントンしたり…
お兄ちゃんとしてママのお手伝いを嬉しそうにしてくれています(*^^)

そしてりぃは…本当によく寝てくれて全く手がかかりません(笑)
2人目はよく寝て不思議と手がかからない子が多い、と聞くけれど、
我が家もそれは例外ではないようですww


4人家族となった我が家。

1週間の間でお兄ちゃんとしてグンと成長した大きなりっくんと、
生後1週間の小さな小さなりぃちゃんと、
そして…1週間慣れない家事育児を一生懸命頑張ったパパと…

子供達に囲まれた日々の小さな幸せをかみしめながら、
そして私自身、母として成長しながら、
しばらくは大変であろう赤ちゃんのいる暮らしを、満喫していけたらと思います♥


ご報告が遅くなりましたが、元気に退院して2人育児頑張っています(^_-)
今後はりっくん共々、娘のりぃをどうぞよろしくお願いします♪

テーマ:マタニティライフ - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。