PRECIOUS MOMENT
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょうど4年前…
結婚式記念日


大きく開いたトルコ桔梗と、
それにそっと甘えるようにもたれかかる、
ちょっと小さめ、もう一つのトルコ桔梗。
そしてその二つの花たちを賑わす、幸せの青いお花ブルースター。

【ブルースターの花言葉】
信じあう心・幸福な愛


明日、5月31日は、私達夫婦にとっての「結婚式記念日」。
今ニュースで話題の北海道・洞爺にある「ウィンザーホテル洞爺」で、
親族と友人だけの、ささやかだけどアットホームな温か~い結婚式を挙げました。

その時作って頂いたブーケが、ちょうどこんな感じ。
白いバラにベージュ色の「アリアンナ」というバラ、
そして散りばめられたブルースター。
その時のブーケの感じを再現してみました。

バラは高いので…
チャペルの祭壇脇に飾られていたトルコ桔梗と、
先日買ったカーネーションを使っての再現ですが(笑)


あれからもう4年…

もう4年も経つけれど、
式や披露パーティーのことを思い出すと、
自然とふわっとした気持ちになります。

幸せだったあの一時。
あの時の気持ちを忘れず、時折思い出し、
ケンカしながらでも、ずっと仲良く過ごしていければ…

私の夢は、「お前100までわしゃ99まで」ですから(笑)

また来年か再来年か、ウィンザーに行けるといいな。
それにはかなりのお金を貯めなければ…なのですが( ̄▽ ̄;A


先日、少し早い父の日と結婚式記念で、
旦那にニンテンドーDSをプレゼント。
同じくして買った「シム・シティ」に夫婦共々ハマり、夜な夜な

パパ「何で工場発展しないんだろ?」
ママ「電気を供給しろって言ってるよ?」
パパ「う~ん電気ちゃんと来てるんだけどな~?」

などとブツブツと言い合っている私達です(笑)


明日は特に何かお祝い…ってことは考えてないけど、
気持ちの温かい一日になるといいな♥
スポンサーサイト
名コンビ
名コンビ


今日の雨とはうって変わって、昨日はとぉ~ってもいいお天気。
お友達とアスレチック公園に行ってきました♬

一緒に行ったケイくんとりっくん。
同じ月齢&男の子同士、とぉぉ~ってもいい関係を築いているようで、
二人の関係が見逃せない今日この頃のママなのです(*^^)


公園では相変わらずすべり台に一点集中。
何度も何度も飽きもせず滑りまくりのりっくんなのですが、
すべり台までの道すがら、ケイくんの手をおもむろに取り、

(*^ー^)人(^ー^*)テクテク

二人仲良く手をつないですべり台に行ったり、
ケイくんもりっくんが見当たらないと、

(*・ω・)りっくん、ない~

と言ってキョロキョロと探したり。


家に帰って来てからも、そんな2歳直前コンビは引っ付きもっつき。
一人がブーブーに乗れば一人が後ろから押し、
押してる方が乗りたくなると、

ケイくん「(*・ω・)こうたい!」
りっくん「どうじょ」

運転手を交代して、またリビング中を運転。
車に飽きてきたら今度は追いかけっこ。

タッタッタッタッ!ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヘ( ^o^)ノ まてまて~!

リビングを走りぬけ、通り抜けの和室を通過してまたリビングへ。
グルグルと走り回り、疲れたら今度は二人して3時のおやつ。
ケイくんが持っていたパンを二人で、

( *^-^)ρ(^0^* )あ~ん

りっくん「ねぇねぇケイくん食べたら次またボクにちょうだい」
ケイくん「えぇ~しょうがないな~はいどうぞ」
りっくん「あ~む( ̄~ ̄) モグモグ」

と、そんな会話が聞こえてきそうなやりとりに、
母達は二人ともシャッターを切りまくり(*^^)

「こんな癒される瞬間があるから、大変な育児も頑張れるよね~」

そんな話をした母達だったのでした。


その後子供達はまた追いかけっこを始め…
ケイくんが持っていたパンの美味しさを知ってしまったりっくん。

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ヘ(*`・д・)ノ パン~!!!!!!

パンを催促しながら大絶叫で追いかけ…


ケイくんが大好きなりっくん。
途中ケイくんに後ろからギュ~っと抱きついたり(〃▽〃)
いやいやでもね、大好きなのは分かるんだけど、

ケイくんの首しまってますから…

止めに入ってもりっくんの求愛は留まるところを知らず…
またまた後ろからギュ~♥
そしてそのまま勢い余って

バックドロップ…

求愛も結構ですが、ケガさせちゃうのでやめて下さい・゚・(*ノД`*)・゚・
課した課題は…
5月のお仕事


この5月に、自分自身に課していた課題がある。
その課題が故に、今月はブログの更新が滞ったりもしたんだけど…
その課題とは、

たまりにたまった写真の整理(^^;)

息子が生まれた時から、ほぼ毎日のように写真を撮っていて、
整理されたアルバムは、ママにとっては育児日記のようなもの。
その写真整理を、実は去年の5月からしておらず…
その溜まった写真の枚数、実に

800枚∑( ̄ロ ̄|||)

実家に送る写真を含めると、印刷した枚数は1000枚にのぼり…
毎日少しずつ、時には数日のインターバルを入れながらコツコツと整理。
そして先日、ようやくその整理が終了!!!
写真を整理し終わってみると、作ったアルバムは実に、

6冊!!!!

この1年は旅行に行ったり実家に帰ったり、
そして何より一眼レフを手にしたことで、
生まれてからの1年よりも格段に撮った枚数が増えており(^-^;)
貴重な諭吉様が、何枚か飛びました(涙)

はぁ~でもりっくんに邪魔されながらで大変だったけど、スッキリした~(〃▽〃)


出来上がったアルバムを見返してみると…

あぁ~この時初めて靴を履いたんだったな~
あぁ~この時初めて3歩歩いたんだったな~
そうそう、この時初めて海水浴して面食らってたんだった~(笑)

なんて、色~んなことを思い出して(*´ー`*)


二度と帰ってこないその一瞬一瞬を、一枚に収められる写真。
記憶は少しずつ薄れていってしまうけれど、
写真はずぅ~っと残っていく。

これからもりっくんの成長を撮り続けて行きたいな♬

そう再認識したママ。
と、同時に、

これからはその成長をこまめにアルバム整理しなくては(^^;)

とも肝に銘じたんだけど…ね(笑)
カーネーション
2回目の…


「撮りたい、撮りたい」と思ってなかなか撮れなかったカーネーション。
ようやく今日撮ることができました♬


去年迎えた初めての母の日。
当日に田舎から遊びに来る予定にしていた実母のために、
カーネーションを花屋さんに買いに行った。

そうか、今年からは私も母の日だった。

去年までは感謝する側。
それが突然感謝される側にもなって、
嬉しくてくすぐったくて。

よし、母になった記念を買おう。

そう思い、ブリザーブドされたピンク色のカーネーションを買った。
あれから一年。
二回目の母の日を迎えた今年。
去年はどこかで、

私が母の日なんて、カーネーションなんて、なんだかな(〃▽〃)

なんて思ってたけど、
今年は純粋にただただ「母の日」というその日が嬉しくて。
母であるということが嬉しくて。

自分の誕生日よりも今は特別に思えるこの日を、
これからもずっとずっと大切にしていきたい。

そう思ったパールだったのでした(^-^)


来月は父の日。
いつも育児に協力的で子煩悩なパパにも、
感謝の気持ちを伝えたい。

さて、どうやって伝えようかな?(*^^)
困った習慣
困った習慣


りっくんがいつもすることの中で、
ママがとぉぉぉぉ~っても嫌なことがある。それは、

食事中に、汚れた手をママの洋服で拭く

という行為。

スプーンやフォークがまだまだ上手に使えないりっくん。
手づかみでご飯やおかずを食べることもしばしばで…
毎食毎食、りっくんの手は何かしらの食べ物でベッチャベチャ。

手についたご飯粒を拭かれるならまだマシ。
時に、カボチャの煮物をつかんだ手を拭かれると、
ママの洋服は、もれなく真っ黄色(* ̄ロ ̄)

ママ「りっくん、ママのお洋服が汚くなっちゃうからやめてね」

何度言ってもやめる気配は全くなく…

何とかせにゃならんな、こりゃ。

そう思ったママ。
濡れた布巾を手渡し、汚れた手はこの布巾で拭くように、と教えてみた。
さて、お利口さんにちゃんと布巾で拭いてくれるのか?


しばらくの間、ひとしきりご飯を食べるりっくん。
さぁ、手がベチャベチャしてきたぞ~。
どうする、息子よ?
さぁさぁ、布巾でその手を拭いてくれ( ̄∇ ̄)フフッ

するとりっくん。
自分の手をしばしの間ジーっと見つめ…

( ・ω・)/ペト

結局ママのお洋服で拭き拭き。

はぁ~ダメだったかil||li _| ̄|○ il||li

と、思っていると、ひとしきりママの洋服で手を拭いた後、
息子、おもむろに布巾を手にし、
自分が手を拭いて汚れたママの洋服の袖口を

__/(。。_/))フキフキ

ママ「あ、ありがとう、りっくん(^-^;)」
息子「(〃▽〃)へへ」

褒めていいんだか、喜んでいいんだか(^^;)
何だかちょっと違う気もするが…
怒れなかったママだったのでした(苦笑)
見つめる相手は…
見つめる相手


今日も元気に公園へ♬

途中、同じマンションに住む一歳年上のお友達と合流♥
お姉ちゃんの影響をた~っぷり受け、
ブランコの漕ぎ方をマスターしてしまったりっくんです(*^^)


さて、少しずつですが進んできているりっくんのトイレトレ。

進み具合は日々変化していますが、
最近はオシッコの事前報告はほとんどナシ。
されど朝夕一日二回トイレにこもり、
その都度ウンチとオシッコをたっぷりと。

トイレに一度入ると20分は出てこないけど…

新聞持ってトイレにこもる実父を思い出す。
あぁ~40年後が恐ろしい…


昨日のこと。
この日もいつものように夕方トイレに入り、
まず一発目のブリブリちゃん。

息子「デタ~(〃▽〃)」
ママ「ウンチ出たの~!お利口さ~ん(..、)ヾ(^^*)イイコイイコ」

一度補助便座から降りてお尻をフキフキ。
でもオムツを履くかと聞くと、拒否。
もう一度便座に座ると言う。

ママ「りっくんまだ出るの?」
息子「うん(*・ω・)(*-ω-)」
ママ「じゃぁ座りしてごらん」

再度座り、いったんママに

息子「バイバイ(*'∀')ノ)))) ブンブン」
ママ「はいはい、ごゆっくりどうぞ(笑)」

しばらくすると、便座を降りようとする音がするので行ってみると、
またまぁ大量のブリブリちゃんが!

ほっほ~だんだん上手になってきたな~( ̄∇ ̄)ニヤッ

ママ「りっくんお利口さんだったね。お水ジャージャーしよう」

そう言ったママだったのですが…
いつもなら喜んで、というかする必要のない時にまでジャージャーする子が、
今日はいつまでたってもジャージャーせず、
「出ておいで」と何度言おうとも、出てこない。

3分経ち、5分経ち、10分経ち…

何度「ジャージャーしろ」と言おうとも、
ジャージャーするどころか、

お便器様の中を、ただひたすら見つめ続ける息子…

ママ「りっくんのウンチくんが臭いからママあっち行っちゃうからね~」

そう言ってその場を離れると、
イソイソと様子を伺いにトイレから出てきたりっくん。
すると、出て来た途端目に入ったオモチャに直行。

しめしめ、今がチャンスだ。
この機を逃すと家中がウンチ臭くなるわい。
そう思い、

ジャァー水○o。. ∥WC∥(((@「´_`)「゛゛

ウンチくん達を綺麗さっぱりジャ~ジャ~したママ。
すると水が流れる音を聞きつけたりっくん、

ウンチ~!!!!・゚・(*ノД`*)・゚・

悲鳴にも似た声をあげながらトイレまで猛ダッシュ!!!
この後しばらく、ウンチくんとの別れを悲しむりっくんの泣き声が、
家中に響き渡ったのでした…


そんなにも大事なウンチくん達だったなんて…
また明日の再会を楽しみに…頑張ってくれ、息子よ。


もうすぐ夏
公園で触れた優しさ
新緑の季節


季節はすっかり新緑の季節。
毎日午前と午後公園へ行き、
ひたすらすべり台を滑る日々の母子です(笑)


今日は公園で鳩に餌をやるおじいちゃんとおばあちゃんに遭遇。
何十羽も集まった鳩の輪の中心に何度も走って行っては鳩を驚かせ、
飛び立つ鳩達を見ては

キャッ(^ω^*))((*^ω^)キャッ

と大興奮。
しまいにはおじいちゃん達に餌を貰い、
残っていた餌をぜぇ~んぶ鳩に「どうぞ」させてもらい…


さらにその後、散歩に来ていた犬を見つけては、

(*・ω・)♂ワンワ~ン!!!

と叫んで飼い主さんを呼びとめ、
ワンワンにあっちから近づき、こっちから近づき。

ママ「りっくん、ワンワン怖がってるよ~。すべり台すべりに行こうか(^-^)」
息子「(((p(>v<)q)))ヤダヤダ!ワンワン!!」

すると優しい飼い主のおばちゃん、

「ワンワンを触りたいのかな?(^ー^* )フフ♪」

と言ってワンちゃんを抱っこして下さり…
りっくんはニコニコしながら、すかさずワンワンを

U^ェ^Uヾ(^^*)ヨシヨシ

ワンワンを触れたことで納得したのでしょう。
ワンワンをひとしきり撫で終わると、

(´∀`*)ノシ バイバ~イ

ははは、(^-^;)オイ…
今日は公園でどれだけの

「すいません、ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコッ」

を言ったことだろうか。
たくさんの人の優しさに触れ、
何だか温か~い気持ちになれた気がした母だったのでした(*´ー`*)


帰り際、ラジコンカーで遊ぶ小学生のお兄ちゃん達に遭遇。
車が大好きなりっくん、

(*・ω・)♂ブ~ブ~!!

と、これまた釘付けになり、家に帰らないと帰宅拒否。
走るラジコンカーをどこまでもひたすら追いかけ、
隙を見ては触ろうと試みたり…

でも、さすがにラジコンは触らせてもらえなかったりっくんでした(笑)
すべり台
すべり台


先日行ったアスレチック公園で遊んだローラーすべり台。

りっくん的にとぉぉ~っても面白かったらしく…
今まで全くと言っていい程興味を示さなかった普通の公園の普通のすべり台にも、
少しずつ興味を示すように。

しかし興味は示しても、やっぱり自分で階段を登れないし、しかも滑れない…
10段+10段の道のりを仕方なくママが抱っこ。
そして膝の上に乗っけて一緒にシュ~!!!

慎重なのはいいことなんだけど、
これではママの身がもたん(((*´Å`) ハァ・・・・

ママ「りっくん、自分でウンショウンショってしてごらん?きっとできるよ♬」

しばし考えたりっくん。
先にスタスタと階段を上っていく少し上のお姉ちゃんをジィ~っと見つめ、
「ボクにも出来るかも…」と思ったのか…

1段、2段、3段

ウンショウンショと階段を上り始めた!!
そして三段登ったところで、

息子「ヽ(>_<。)/ママ~!」
ママ「りっくん上手だったね~!じゃぁママと一緒にシュ~シュ~滑ろうか?」
息子「(^-^*)(・・*)ウン」

1度目に3段登れたりっくん。
3段登れたら次は4段、次は5段。
1回滑るごとに1段ずつ増えて行き、
10段登れたら、次の10段なんてあっという間。
何度目かの挑戦で、あっという間に全段登れるように!

子供ってすごいな~


ここまでできると、次に目指すは一人滑り。
お友達が一人で滑るのを見ては、一人で滑ってみたそう~な素振りをするりっくん。
それまで頂上まで登ったら真っ先にママの膝に座っていたのに、
一人で発進点にお座りしてみたり。
けれど怖さから、どうしても発進できないようで…

そこで…まずはママの膝の上で発進!
そして下1/3のところで、

ママ「りっくん一人で滑ってみる?」
息子「(*・ω・)(*-ω-)うん」

そして…

シュ~!!!!!!

滑り終えたりっくんを見ると、とぉぉぉ~っても満足げ!
よし!これはいけるぞ(* '艸`)ププ
そして2回目は上から半分のところから一人で滑り、3度目。
りっくんをすべり台の頂上にお座りさせ、

ママ「ほらりっくん、行ってごらん!」
息子「ママ~!!!」
ママ「大丈夫だよ!ママもすぐに行くから!」

しばしの沈黙…そして、

シュゥゥゥゥゥ~!!!!!!!!

で、で、できた~!(≧▽≦)


自信が付いたのか、その後階段登りから滑るところまで、
ママが付いて行かなくても一人でできるように。

つい昨日まで階段すら登ることができなかった子を、
あんな高いところに一人で登らせ、滑ってくるのをただ見つめるのは、正直、

と~っても怖い!!!

足を滑らせはしないか、
落ちたりはしないか、
すべり台で足を絡ませたりはしないか、

心配で心配でしょうがないんだけど…

一人で登って滑るのはりっくんの試練。
そして息子から手を離し、遠くから見守るのはママの試練。

確かに心配だけど、今後はもっともっと手を離さなければならない時が来るんだから。
そう自分に言い聞かせたママだったのでした。

りっくん、よく出来ました(..、)ヾ(^^*)ヨシヨシ
シーパラダイス
八景島シーパラダイス


水族館が大大大~好きなりっくん。
テレビでイルカが飛び跳ねたり、
オットセイが「オウッオウッ」と鳴くのを見ては、

キャッ(^ω^*))((*^ω^)キャッ

と大騒ぎ(笑)
そんなりっくんの姿を見るたびに、

また大きな水族館に連れて行ってあげたいね~

と話していたパパとママ。
そこで来ました大型連休。
品川水族館って手もあったんだけど、どうせなら!と、
ランドマークタワー内のホテルを予約し、意気揚々と行って来ました。

横浜・八景島シーパラダイスへ!!!


イルカの魅力


最初に向かったのは、「ドルフィンファンタジー」と呼ばれる、
ドーム状になっていて中を通過できるイルカの水槽のある施設。
中へ入るやいなや、りっくん、

ウォ~!!!ヒョ~!!#&%×$#%&△#%$○%&!!ウォ~!!

大興奮の大絶叫(笑)

知らないオバちゃんたちに、

あらあら、興奮してるのね~。
あんなに叫んじゃって(^ー^* )フフ♪

と、笑われてしまうほど目立ちまくりの大絶叫ぶり(笑)
りっくんは泳ぐイルカに釘付け。
パパとママはそんなりっくんの姿に釘付けww
ついでに言うと周りのオバちゃんも騒ぐりっくんに釘付け(爆)


動物触れ合いコーナーで、コイに餌をあげたりっくん。
エサを手渡されて、

(*・ω・)ココ~?

確かにチョコのエサによ~く似ていますが違います(笑)
鯉のエサを一つまみし、

ドキドキ( 。・・)/⌒□ポイ

すると何匹もの鯉をジャボジャボと水しぶきを立てて、
りっくんが投げ入れたエサの争奪戦!

(ノ∇≦*)キャハッッッッ!!

喰らいつく鯉たちに、りっくん大爆笑!

一カプセル200円のエサは、
ものの見事に1分でなくなりました(^-^;)


カメさんのコーナーでは驚く出来事も。

パパ「りっくんほら、カメさんだよ」
息子「(*・ω・)………」
ママ「りっくんカメさんカメさん」
息子「アメ~?」
ママ「そう!りっくん、カメさんだよ!」
息子「カメ~(〃▽〃)」

この時初めて「カメ」と言えたりっくんに、
パパもママも驚くやら喜ぶやら。
色んなことが刺激になったのかな?


その後、イルカやセイウチさんたちのショーを、
りっくんが大喜びしたのは言うまでもありません(*´ー`*)
パパもママもりっくんも、八景島をしっかり堪能できました♬

この日もやっぱりジェットコースターには乗れなかったけど(笑)


次の日は赤レンガ倉庫や中華街をブ~ラブラ。
途中ちょいとしたことでパパとケンカをしたりもしたけど(^^;)、
素敵な横浜旅行となりました♬


あぁ~また行きたいな~水族館(〃▽〃)

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

「バイバイ」の意味
春の夏日に


一昨日、こちらの地域は夏日の陽気。
公園に行くと噴水の下にある小さな水場で、子供達が水遊び。
隣のグランドでは野球少年達が汗ビッショリで試合をしていたりして。

(*・ω・)♂じゃ~じゃ~!

水が流れる様子が大好きなりっくんは、
噴水を飽きもせず眺め続け、時には噴水の水に手を出したりして大興奮。

青い空に、汗ビッショリで遊ぶ子供達。
家族3人で行く春の公園は、いるだけで癒される気がします♬


さて、前回前々回から、少しずつトイレが上手になってきているりっくん。
毎日ではないけれど、ウンチもちゃんと事前にお知らせできるようになってきました。

でもお知らせする時は、相変わらず何でもかんでも「(*・ω・)ウンチ~」。
未だに「チッチ」と「ウンチ」の使い分けはできません(^-^;)
けれどりっくんの中では、

今回はウンチをするぞ、オシッコをするぞ

というのがあるらしく…


何日か前のこと。
この日もいつものように、

(*・ω・)ウンチ~

とお知らせしてきたので、ズボンとオムツを脱がしトイレへ。
すると補助便座に座ったりっくん、この日はどういうわけかママに

(*'∀')ノ)))) ブンブン「ばいば~ぃ」

はいはい、ごゆっくりどうぞ(^^;)

それまでは便座に座ったりっくんから見える位置にいないとダメだったのに、
突然「あっちに行け」と言い出したりっくん。
そしてしばらくすると、

(*・ω・)ママ~!!!

お呼び(笑)
行ってみると、ウンチくんが「こんにちは」しているではないですか!!

りっくんお利口さぁぁ~ん!!!(..、)ヾ(^^*)イイコイイコ

結局この日は2度もちゃんとトイレで用が足せたりっくん。
特大の「イイコイイコ」で何度も何度も褒められ、
ちょっと誇らしげだったことは言うまでもなく(*´ー`*)


それ以来、ウンチがしたい時には必ずママに「(*'∀')ノ)))) ばいば~ぃ」

「一人にしてよねママ。僕だってウンチぐらいゆっくりしたいのさ」

と思っているかどうかはさて置き(笑)、
時間はかかってもちゃ~んとトイレでできるようになったようです♬

ごくごくたまに、だけど( ̄▽ ̄;A
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。