PRECIOUS MOMENT
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢の国へ
ディズニーランドへ


カレンダーより少し早めにスタートした我が家のGW♬
まずは一昨日の金曜日、ディズニーランドへ行ってきました。

GW直前の平日とあって、この日のTDLはありえない程人がいない!
お昼の12時台にも関わらず、レジは半分閉まっている状態。
アトラクションに至っては、

イッツ・ア・スモール・ワールド→10分待ち
ミッキー・マウス・レビュー→待ち時間なし
バズライトイヤーのアストロプラスター→FPで待ち時間5分
ウェスタンリバー鉄道→5分待ち
カリブの海賊→5分待ち
ジャングル・クルーズ→5分待ち
カントリーベアー・ジャンボリー→待ち時間なし
魅惑のチキルーム→待ち時間なし
マーク・トゥウェイン号→5分待ち

「ジャングル・クルーズ」なんて、
普通はグルグルと通路を何度も迂回しながらやっとのことで辿り着くのに、
この日は、エンタランスを入って乗車口まで一直線だったんですから(笑)


夢の国


どのアトラクションもそんなに混んでなかったものだから、普通なら
「りっくん怖くて泣くかもしれないし、まぁ今回は並ばずにおこうよ」
と、諦めてしまうようなアトラクションにまで今回は並べてしまうわけで…

ママ「りっくんプーさん乗れるかな~?」
パパ「どうだろうな~(^^;) ライドはダメな可能性高くないか~?」
ママ「とりあえずFP取って行ってみようよ、ね?ね?」

そしてちょっと心配しながら迎えたFPの指定時刻。
中に入り、乗り物が視界に入ってきた途端、

りっくん、ちょい泣き…
そして激泣き…
そして大抵抗…

「イッツ・ア・スモール・ワールド」と「カリブの海賊」で、
乗り物に対してほんの少~し怖さを覚えてしまっていたりっくん。
それまでは怖いながらも興味もあって乗ってくれていたんだけれど、
肝心のプーさんで泣き入り…(;_;)

パパ「すいません、今回は乗りません(*- -)(*_ _)ペコッ」
ママ「あ、私は乗ります!!」

乗るんかいなヾ(°∇°*) オイ

という声が聞こえて来たような、聞こえて来なかったような(笑)
とりあえず聞こえて来なかったということにして、乗車(〃▽〃)

はい、一人で満喫、大満足。
最後に絵本が閉じるところでは、
あまりの可愛さにちょっとウルウルしてしまった程☆・゚:*(´ω`*人)


今回は乗りたい・見たいアトラクション全てを体験し、
パレードもバッチリ見たあげくに最後は一緒にも踊り(笑)、
そしてミッキー、チップ&デールとも写真を撮り♥
撮影待ちの途中、泣いてしまったりっくんにミッキーたら

(..、)ヾ(^^*)ヨシヨシ

泣き顔の写真にはなったけど、
ミッキー可愛かったから許す!!!


パパ「ま、ディズニーランドはママの為に来るようなもんだな(笑)」

それは否定はしません…
なにせりっくん。

エサを貰い肥え太ったスズメを追いかけている時が一番いい顔してたんですから…


また近い内に…
スポンサーサイト
二人の背中
仲良しこよし


お友達と一緒に公園へ。
そこで出合った素敵な瞬間。
小さなお手手と小さなお手手が重なり合って、

あっちに行くよ~!こっちに行くよ~!

生まれた日がほとんど変わらない二人が、
仲良しこよし、手に手を取り合って公園内を行ったり来たり。

そんな二人の後ろ姿はなんとも小さく、可愛らしく。
でもどこかしら逞しく、そしてまぶしくも見え。


二人の後姿


この先、二人の背中はどんな風に大きくなっていくんだろう?

可愛らしくて、愛おしい、
でもママ達から少しずつ遠ざかる二つの小さな小さな背中。

癒され、思わず「クスッ」と微笑んでしまう瞬間。
でもほんの少し切なくもなった、春の日の午後12時少し前。
アスレチック公園
公園遊び


いつもはこうして近くの公園へ行き、
あっちへテコテコ、こっちへテコテコ。
特に遊具で遊ぶでもなく、広い敷地内をひたすら歩くりっくん。
完全なお散歩派です(*^^)

でも先日、お友達から、
「15分程行ったところにアスレチック公園があるよ!」
と教えてもらったパールママ。

へぇ~!知らなかった!!!でもりっくん遊ぶかな…(^^;)

とは思いつつも、たまには気分を変えて行ってみることに♬


そこのアスレチック公園は特に広いというわけでもなく、
ごくごく普通の小さい町の公園。
でも、木でできた綱渡りやロープスライダーなど、
アスレチックならではの遊具がい~っぱい!!!
その中で珍しくりっくんが食らい付いたのが、

全長30mのローラーすべり台!

一度一緒に滑ったらえらく気に入ったらしく…
滑りながら、

。.:*・゚☆(●'▽')ニコッニコッニコッニコッ・゚☆.。.:*・゚

へぇ~!りっくんがすべり台をこんなに喜ぶなんて!!!
と、嬉しそうな息子の笑顔を見て一緒に喜んだママだったのですが…

滑り終えた途端、

(*・ω・)♂ママ~!!!

すべり台を指差し、大声でママを呼ぶりっくん。
そしてママの手を引っ張り、すべり台の登り口へ。

そうかそうか、また滑りたいのか(^ー^* )フフ♪

珍しく遊具に興味を示したりっくんに喜んだママだったんだけれど、
二度目を滑り終えて、

(*・ω・)♂ママ~!!!

三度目を滑り終えて、

(*・ω・)♂ママ~!!!

四度目を滑り終えてもさらに、

(*・ω・)♂ママ~!!!


結局何度滑ったであろうか…
しかも、遊具で遊び慣れていないりっくん。
すべり台の階段を自分で登る、という芸当が出来るわけもなく。

13kgの巨体を抱っこし、すべり台の階段をウンショウンショとよじ登る…
全長30mのすべり台を巨体抱っこで滑り落ちる…
坂を上ってまたすべり台へ…
そしてまた巨体抱っこで階段を…

次の日の朝、みごとに腕という腕、足という足が筋肉痛だったのは、
言うまでもなく…
そしてなにより一番、

ママのお尻が悲鳴をあげていた…



そしてそして!!!

待ちに待った「女子カメラ」のVol.2が、先日発売に♥
もちろん早速本屋さんへ走り、買って来ました(*´ー`*)

女子カメラ vol.2―かわいい、すてき、きれいの瞬間をキリトリたい!

女子カメラ vol.2―かわいい、すてき、きれいの瞬間をキリトリたい!

今回もまた、一眼レフで撮ったとぉ~っても素敵な写真ばかり♬
マクロレンズ特集なんてのもあって、
しばらくまた、息子が寝た後のママ時間が楽しくなりそうです(* '艸`)ププ
これって歳?
東京ドームシティ


先週、家族で東京ドームシティへお出かけしてきました♬

東京ドームシティは、東京ドームホテル・東京ドーム・遊園地を含むテーマパーク。
ジェットコースターが観覧車の中を通過することでも有名なんだけど…
でもこの日、我が家の一番の目的は、

おもちゃ王国♥

おもちゃ王国には、ダイヤブロックコーナー、トミカ・プラレールコーナー、
木のおもちゃコーナー、その他諸々…
りっくんが喜びそうなコーナーがいっぱいなのです(*^^)


しかし!腹が減っては戦はできぬ!!
「何食べる~?」と色々見た結果、我が家が選んだのは、

東京ドームホテルの地中海ビュッフェ( ̄∇ ̄)ニヤッ

ことごとく食べ放題の好きなご家庭です(笑)
「えぇ~また食べ放題なの~(^-^;)」と一番に文句を言ったママでしたが、
並んだご馳走に一番喜んだのも、ママでございました。

何を隠そう、パールママは大のローストビーフ好き(〃▽〃)
ここのビュッフェで切り分けてくれるローストビーフが、
まぁなんと美味しいこと美味しいこと♥
お料理を取りに行こうとするパパに、

ママ「パパ!ローストビーフ貰ってきて♥」
パパ「また食べるんか?」

この際、枚数はほっといて下さい(笑)


お腹いっぱい食べた後は、おもちゃ王国&遊園地へ♬
おもちゃ王国で2時間息子をしこたま遊ばせた後、遊園地へ向かった私達。
もともと絶叫系大好きなママに、

パパ「そんなに混んでないし、待っててあげるから乗ってくれば?」
ママ「えぇ~でもこれかなり怖そうだよ~(涙)」
パパ「だってこういう時じゃないと乗れないよ?」


そうだけど…でも、でも、でも~
行こうかな…乗りたいな…
でもかなり怖そう…しばらく乗ってないしな…


ママ「だって一人で乗るんだよね…それって恥ずかしくない?」
パパ「いいから乗ってこい(笑)」


えぇ~だって…勇気ないよ~
乗るの一人だけって恥ずかしいし~
かなりの傾斜だよ~あれ…
あんな高い所から落ちたら死ぬよ…


ママ「でも乗っちゃおうかな…こんなチャンスめったにないし…」
パパ「ほらほら、行っておいでww」


う~でも怖い~
乗りたいけど怖い~


ママ「でも落ちて死んだらりっくんに会えなくなるじゃん~」
パパ「おい(^_^;)」


で、結局乗れなかった私…
こんなチャンスめったになかったのに。
すんごい乗りたかったのよ…
でも勇気が出なかったんだもん(T_T)

なんだかどんどん臆病になっていっている気がする…
昔は心霊番組もスプラッター映画も、全然平気だったのに…

これってやっぱり歳?

テーマ:家族でお出かけ - ジャンル:育児

つらい別れ
窓拭きのお友達

久しぶりに朝からお日様が顔を出した今日、
リビングの窓拭きを実施!
でもりっくんが窓拭きを邪魔するので、窓にスプレーでうーたんを♥

♥キャハo(>▽▽<)oキャハ♥うーたん!うーたん!

大興奮で、しばらくうーたんに夢中v( ̄∇ ̄)ニヤッ
ママの作戦大成功(* '艸`)ププ
しかし…

(*・ω・)ワンワン!ワンワン!

りっくんにとって、うーたんとワンワンは一セット…
ワンワンを書けと要求したあげく、
窓を拭くためにうーたんを雑巾で拭き消すと、

う~た~ん・゚・(*ノД`*)・゚・

はいはい、うーたん、また書けばいいのね( ̄▽ ̄;A

結局あまり捗らなかった窓拭き作業でありました…
また次回、頑張ります…


そんなりっくん、トイレでのおしっこがとっても上手になっていて、
お昼過ぎまでオムツが全く濡れないまま、なんてことも♬
外出先のトイレでも上手にできるようになりました(*^^)

しかしうんちはどうしても難しいらしく、
未だにちゃんとトイレで出来ないまま…
ママがトイレにオムツごと運び、
捨てられた中身をりっくんがジャージャーするのがたいていの流れです。

そんなつい先日の出来事。
オムツをトイレに持って行き、中身を便器の中にポチャン。

ママ「りっくん、ジャージャーして~」
息子「じゃ~じゃ~」

水がかかったら嫌なので、便座の蓋を閉めるママ。
しかしそれを見たりっくん。

チガウ((o(>д<;o)(o;>д<)o))チガウ

(*・ω・)ん?何が違うんじゃ?

予想外の抵抗に、ママが不思議に思っていると、
閉められた便座の蓋を開け、

(*'∀')ノ)))) ブンブン

うんちくんに最後の別れの挨拶を…
そ、そうね、バイバイしてなかったもんね(^^;)


しばしの間生活を共にしたうんちくんとの別れは、
りっくんにとって想像以上につらいものらしい…
平日だけど休日
サッポロビール園

パパが本日有給日♥
平日にお休みなんて、め~ったにないこと。
そこで、

いつも混んでるところに行くぞ!!

と、「あそこに行きたい、ここに行きたい」と計画していたものの、
天気予報によると、なんと本日の降水確率

100%…

100%ってあんまり聞かないってば…
よりによってこんな日に…
100%って絶対降るってことだよね、やっぱり…_| ̄|●ガクッ

ということで行き先は室内に限定。
どこがいいか、と色々考えたあげく、
我が家が行き先に選んだのは、

食べ放題v( ̄∇ ̄)ニヤッ

サッポロビール園へ、ジンギスカンの食べ放題に行って参りました♬
工場見学もできるらしいんだけれど、
試飲会もあるようで…

(((p(>o<)q)))ボクも飲む飲む飲む~!!!

とダダをこねられる可能性大(^^;)、なので見学は断念。
100歩譲ってコーラは飲ませても、
さすがにアルコールは…ね~ww


ジンギスカン食べ放題

そしてレストランに入り、テーブルについた私達。
イスに座った瞬間、りっくんは「いただきます」と手を合わせ、

おいっち~(〃▽〃)

を連発…焼ける前から「早く食べさせろ」サイン出しまくり。
もうすぐ焼けるから少しぐらい待って下さい(笑)
そしてまぁ、実によく食べること食べること(^^;)

パパ「りっくんご飯も食べようよ~」
息子「(  ̄o ̄)=σ あっあっあ!」
パパ「はいはい、お肉ね~(^-^;)」

ご飯は拒否、ひたすらお肉とニンジンを食べ続け、
最後に頼んだシャーベットもほとんど一人で完食( ̄▽ ̄;A
にも関わらず、

ママ「りっくん、そろそろ帰るよ~、オンモ行こうか~?」
息子「(*・ω・)♂おいっち~」
パパ「まだ食うんかいな(^^;)」

りっくんのお腹は相変わらず底なしのようで…


ららぽーとへ

お腹を一杯にした後は、ららぽーとへ♬
家族でららぽーと、一ヶ月ぶり~(〃▽〃)
とウキウキするママを尻目に、りっくんは敷地内を

猛ダッシュ!!!

走って、走って、走って、走って。
そしてしばらく行くと、

床に寝転んで…

いやいや、そんな所に寝転ばないように( ̄▽ ̄;A

しかもどこまで行くんですか?
あの、ママAfternoon Teaに寄りたいんですが(^^;)
もうかなり行き過ぎましたけど…


ワンニャンランドでは猫ちゃんやワンちゃんを見て大興奮。

(*・ω・)♂ワンワン、ネンネ~

と言いながらあっちの犬、こっちの犬、と見て回り、
屋上スペースではスズメを追いかけて走り回り。

いつ寝るん?この子…

と思い始めた3時近く、
ベビカーに乗せた直後、電池が切れたように、

( ̄ρ ̄)゚zzz クカ~!


食べて遊んで、最後は大イビキで寝て…
「何て幸せな子…」と思ったのは言う間でもなく(^-^;)

けれど同じく親達も、ランチをお腹一杯食べ、
そして何より楽しくてはしゃぐ我が子の姿を眺め。

朝から出ずっぱりだったので体は結構グッタリ。
でも心はとぉ~っても癒され、楽しい気持ちで一杯に♬
パパ、また連れて行ってね♥

食べ放題に(* '艸`)ププ


食べ終わった後、体中ジンギスカン臭いけど…
よく見てるのね…
よく見てるのね…

つい先日の出来事。

朝、掃除に洗濯、一通りの家事をこなしていたママ。
洗濯物を干して家の中に入ると、

あれ?りっくんがいない?

いつも「おかあさんといっしょ」を見ながら遊んでいるはずのリビングに、
りっくんの気配なし…

あれ?どこ行った?

探してみるも、洗面所にもいなければ、トイレにもいない。
さては、寝室で何かやらかしてるな(ー'`ー;)ムムッ
と寝室を覗くと、りっくんまさにその時

ママの点媚薬を自分の鼻に突っ込んでご満悦中…


今年花粉症を発症してからというもの、
点鼻薬が手放せないママ。
子供はホントに親のことをよく見ているもので(^^;)

さすがにこの時はあまりの可笑しさに、
点鼻薬を取り上げるのも忘れ、大爆笑。
「よく見てるのね~」と関心しつつ、カメラを取りに走りました(笑)


さらにウチの息子。
ママが朝起きると、リビングに行く前に必ず点鼻薬を点すのを分かっているようで…
朝自分が一番に起きて、ママを起こしたい時には、

点鼻薬をママの鼻に突っ込む…


ある意味正解なんだけど、
息子よ、母は声を大にして言いたい…

物を鼻に突っ込んで人を起こすのはやめてくれ!!!
こう見えて…
お~っととっと

大好きな「ぐるぐるどっか~ん」に合わせて、お手手を回してぐ~るぐる。
『♬パンツあげて、きゅっきゅっきゅ♬』で体を左右にゆすり、
『♬おぼうしオッケイ、おすましオッケイ』でバンザ~イ。
そして次は…

『♬お~っととっと♬』

アンヨを上げて、おっとっとっと!!!
アンヨを下げたら、リビングをダッシュ~!!!!


新しくなった「いないいないばぁっ」のオープニングにもすっかり慣れ、
要所要所で「ばぁっ!!」と音楽に合わせて元気よく声を出すりっくん。
しかしこの写真を撮ったまさにその時、
りっくんの体温、なんと

38.5度

「こんな高熱の時に、よく踊っていられるな~」
と驚くやら、心配やら、少し安心な気がするやら…


ことの発端は、一昨日のお昼寝の後。
いつもといたって変わらず元気なりっくんとは対照的に、
体を触ると何だかちょ~っとだけ体が熱い。
体温を測ると「37.4度」の表示…。

う~ん、とりあえず一晩様子見るかな?

最初はそんな風にのんきに構えていたのだけど、
あれよあれよという内に、38度台まで体温が上昇。

明日まで待ってられん!病院に連れて行く!!!

予約受付5分前の小児科に駆け込み、
看てもらった結果は…

「風邪かもしれませんが、インフルエンザの可能性もありますね~」

やっぱり…
なにせ鼻や咳などの症状が全くない中での突然の高熱。
不安的中。

しかし、インフルエンザかどうかを判断できる診断キットは、
熱が出始めてから最低でも6~7時間経たないと、
結局「陰性」で出てしまうとのことで…

「明日の朝一で検査しましょう」


病院から帰った後のりっくんは、
それまでの元気はどこへやら、床に転がりまくってグデグデ状態。
熱は38.0度まで下がってはいたものの、
眠くていてもたってもいられないといった感じで、

午後7時、就寝。

何を忘れても食べることだけは忘れないりっくんが、
ご飯を食べることさえ拒否し、ミルクも飲まず就寝。

こんなに早く寝るのなんて、1年3ヶ月ぶりだよ…

「1年3ヶ月」という月日が、今回の事の重大さを物語っているかのようで…
久しぶりにできた長い長い自分の時間も、ただただ心配なだけ。
様子を何度も見に行ったり、水分補給に座薬投入。
結局落ち着かないまま朝を迎えたパールママだったのでした。


そして今日の朝一、病院へ。
検査の結果を待つこと15分。
結果は、

「陰性で出てますので、お母さん安心して下さい」

よかった~(;´▽`)ホッ
その後りっくんの熱はどんどん下がり、お夕飯の時間には

コンビラックの隙間に入って、ご飯を要求ww

既に用意されていた冷奴に乗っかった海苔を、
イスによじ登り、ママの目を盗んで一人ムシャムシャと盗み食い(^-^;)

めちゃめちゃ元気じゃんか(笑)

あれやこれやとイタズラをやらかし、
ママに叱られるまでに回復してくれました(*^^)


りっくんが熱を出すと、相変わらず平常心ではいられなくなる私。
「子供は熱を出すもの」とは思いつつ、
やはり心配で心配でたまらなくなってしまうようです(^-^;)
今年もまた
兜

4月に入って早10日、こどもの日まで1ヶ月弱。
昨日我が家の兜もようやくお目見え♬

ちょうど去年の今頃。
まだ歩けないりっくんをバギーに入れ、
パパと3人、「あれでもない、これでもない」と店の中をグルグル歩き、
「これにしよう!」と妥協することなく決め、大満足で購入した兜。

あぁ~やっぱりいいな~♥

兜の設置やら掃除やらでバタバタと忙しくしながらも、
「あぁ~去年これが家に届いた時、まだりっくん小さかったよな~」
なんて思ったりなんかして(*^^)

なにせあの頃りっくんはまだまだ、ポイポイ期。
ちょっと目を離したすきに

( 。・・)/⌒□ポイポイッ、

ティッシュペーパーを引っ張り出して部屋中紙だらけにしたり、
オムツを袋から出しまくっていたのですから。

今思えば、何てことない小さな小さなイタズラ。
一年経って体も成長し、脳みそも成長し、そして

イタズラも立派に一年分成長し。

狭いでしょ?

去年ハイハイしかできなかった赤子は今年、
隣に並ぶイスを伝い、自力でコンビラックに座るまでに。

お腹が空くと「おいちぃ~、あ~む」と言いながら、
まだ机にしまわれたままのラックに座り、いや、隙間に入り込み?、
机とイスにはさまれたまま待機。

息子よ、まだ米が炊けてないのだよ…


イタズラもやることも年々、大胆になっていくのでしょう( ̄▽ ̄;A
そんな息子の成長を喜びつつ、そして時に汗をかきつつ、
大切に見守っていければ…

来年もまた、こうして兜を出すことができますように☆彡
子供って面白い
子供って面白い

■子供って面白い、其の一■

ショッピングセンターのフードコートで、
注文した「うどんと釜飯のセット」がテーブルに到着。
すると満面の笑みで、

「うぉ~!!ちゅるちゅる~!!うぉ~!!おいっち~(〃▽〃)」

あなたはうどん屋の回し者ですか?


■子供って面白い、其の二■

トイレに行っては「ちんち~ん」。
お風呂に入っては「ちんち~ん」。

何かにつけて言いたがるりっくん。
正解、間違いではない。
しかし、

ママと一緒のお風呂の時、
ママのオッパイを指差し、

「ちんち~ん」

ブッブ~、それは完全に間違ってます。
出てるものなら何でもいいのか?


■子供って面白い、其の三■

夕方に振り出した突然の雨。
ジャージャーと音を立てて降る雨を、
ソファーに登り、窓越しに眺める息子。

すると、「ソファーに来い」とママを呼んだかと思うと、
横に座ったママの肩をおもむろに抱き、
ニッカ~と笑ったかと思うと、ママのホッペにチュ♥

それはどこで教わったんですか?
パパに仕込まれましたか?
でもママはそんなあなたの行動に結構メロメロです(〃▽〃)


桜ももう終わり

桜ももう終わり。
春といえば…
春といえば…

桜も咲き、時はもうすっかり春。
小学校に入学した時、
入学前に上級生が植えていてくれたチューリップの鉢植えを、

大事に育てなさい

と、頂いたのを今でも思い出します。
そんなチューリップを、昨日近くのお花屋さんで2本買ってきました(*^^)
リボンで束ね、構図を考えパシャリと一枚。
相変わらず癒される、ファインダー越しの世界。


そして春といえばもう一つ。
2歳前後の子供を持つ親にとってこの時期は、そう…

トイレトレーニングの季節


特に時間を決めてトイレに誘う、というわけでもなく、
「トイレに行く」と本人が訴える時だけ連れて行く、という、
何とものんびりしたトレーニングしか我が家はしていなかったのですが、
そんな親ののんびりムードをよそに、息子は着実に成長しているようで…


つい先日のこと。
ママがお台所でお夕飯を作っていると、
「バタン!!!」とトイレのドアが激しく開けられる音が。

うわ!またジャージャーして遊ぶ気か~!?(ノ`△´)ノ キイッ

と思い、急いでリビングへ…
すると、リビングからトイレへ続く導線上に、

ズボンが脱ぎ捨てられ…
オムツが脱ぎ捨てられ…

そしてりっくんは、トイレでまさに、

補助便座設置中…

ママ「り、りっくん!!りっくんおトイレお座りするの?」
息子「(*・ω・)うんち~」

うんち~?さっきうんちしたばっかりじゃんか( ̄▽ ̄;A

とは思ったものの、とりあえずりっくんを補助便座に座らせてみた。
すると、しばしの沈黙の後…

シャ~


「うんち」と「ちっち」を使い分けることはできないまでも、
りっくんの中で、「トイレは用を足すところだ」という認識はできている様子。
ウンチはまだなかなか難しいみたいで、前回以来成功していないのだけど、
オシッコは一日に1、2回はちゃんとトイレでできるように。

暖かくなってきたし、そろそろ本格的に開始かな~

春は色んなことをスタートさせる時期と言うけれど、
超現実的な我が家は、

トイレトレーニングのスタート

とあいなりそうな2007年、春。
カメラ慣れ
カメラ慣れ

赤ちゃんの頃から、何かにつけ写真を撮られまくっているりっくん。
生後6ヶ月の頃には、カメラを向けると笑顔をふりまくまでに成長(笑)
というわけで、りっくんの写真は満面の笑みだらけww

先日ママの高校のお友達とお茶をした時には、
りっくんにカメラを向けるママのお友達に、

「こんなに写真の撮りやすい子は初めてじゃわ…」

と言わしめる程のカメラ慣れっぷり。
「カメラで撮られる」ということ自体を楽しんでいるようでもあり…


少し前に、おもちゃのトーマスにチュ~をしていたりっくん。
「こ、これは写真を撮らねば!!」と思い、
カメラを取りに行ったのですが、時既に遅し。
戻った時にはすでに愛の接吻は終了。


しかし、そんなことで諦めないのがカメラママ( ̄∇ ̄)ニヤッ

ママ「りっくん、写真撮ろうか?」
息子「うん(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)うん」
ママ「じゃぁさ、トーマスにチュ~してみて♥」

しばし何かを考えていたりっくんでしたが、
その後テコテコとトーマスのところへ行き、

( ̄ε ̄)チュ~~~


さすが、見事なカメラ慣れっぷり。
カメラマンの細かい指示に、文句も言わず応えます。

旦那はこれを、「ねつ造」と呼ぶ。
いいんです、「ねつ造」でもなんでも。
面白い写真が撮れればそれでv( ̄∇ ̄)ニヤッ


しかしカメラ慣れしているがために、どうしても撮れない写真もある。

最近、悔しいことや悲しいことがあると、
床に伏せ、組んだ両腕をおでこの下に敷いて泣くりっくん。
親的にはその悔しがりようが可愛くて、
写真に納めようと試みるのですが…

カメラを取りに行ってカメラの電源を入れ、
レンズのキャップを外して、いざカメラを構えると…

…(〃▽〃)ヘヘ

それまで床に伏せってご機嫌斜めだった子が、
カメラを構えた途端、ニコニコ顔に。
そしてママのお膝に座り、

今撮った写真を見せろ、と要求。


恐るべし、そのカメラ慣れっぷり。

桜も終わり

ちょっと冒険、トイカメラ風な写真に仕上げ♬
うーたん信者
3015.jpg

ご存知の通りりっくんは、
『いないいないばぁっ』の『うーたん』が大~好き(〃▽〃)
3度の飯と同じくらい好きかも、というくらいの「うーたん信者」。

「ママ」よりも「うーたん」と言う方が早かったくらいですから…

そんな我が家、朝8:15~と夕方4:00~は、何をおいても『うーたん』の時間。
『いないいないばぁっ』をやっている15分は、
数少ないママがホッとできる時間です(〃▽〃)
はぁ~(*´ー`*)、うーたん様々だわ~♥

ところが…

ここ数日、『いないいないばぁっ』が終わると、
ひとしきり、

泣く…

床に伏せって、泣く…

「うーたん・゚・(*ノД`*)・゚・」と言いながら、泣く…

ママ「うーたん、バイバイしちゃったでしょ~?また明日だよ~。」
息子「う~たぁぁぁぁん・゚・(*ノД`*)・゚・」


何日か前は、めずらしく夜泣き。
グズグズと泣くりっくんを抱き寄せ、
『夢でも見たのかしら~(^ー^* )フフ♪』なんて思いながら、
「大丈夫だよ~(*^^)」とお尻をトントンしていると、

う~たぁぁぁぁ~ん。・"(≧д≦)"・。ビエエーン

…う、う~たんかいな(^-^;)

ちなみに…
初寝言も『うーたん』でしたから…


少し前に色鉛筆を買ってもらったりっくん。
公園や家で、あまりにも

(*・ω・)うーたん!うーたん!!

と言ってうーたんを描いてくれと訴えるので、
チビっちゃい、クレヨンサイズの色鉛筆を買って来たのですが…
それ以来、一日中…

o(≧ヘ≦o)うーたん!(描いて!)

と、こればかり…
一度描けば納得するかな~と、下手ながらうーたんを描くママ。
するとまた、

(*・ω・)うーたん!(描いて!)

うーたん二人目…
うーたん三人目…
うーたん四人目…

今日は何回うーたんを描いたであろうか…
ママはうーたんなんか大嫌いだ~o(TヘTo) クゥ
空と雲と満開桜
2939.jpg

桜の木の枝が、雲の枝が、
真っ青の空に向かって、必死に必死に手を伸ばす。


近くの公園では今まさに桜が満開。
昨日の強風で散り始めているものもある程で…
毎年この時期はいつも、

あぁ~日本人に生まれてよかったな~

モコモコと桜の花に包まれた木の枝を見つめながら、
思わず思ってしまう。


真っ青な空と、瞬時に変化する真っ白い雲と、
一年のウチでほんの数日しか見れない満開桜。

そんな素敵な三種のコラボレーションを、目で、鼻で、肌で感じながら、
ポカポカ陽気の中、ゆ~っくりゆ~っくり、りっくんとお話しながらお散歩する。

自分の中の澱んだ物が、空に手を伸ばす桜の枝と同じ流れに乗って、
一緒に飛んで行くかのような気さえしてくる。


この素敵な満開桜を、もう少し感じていたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。